イタリア、マルケ州にある3つのホーリーワイナリーのひとつサンジョヴァンニでは、2種類のコルクを使用しています。天然コルクは長期熟成用で、もうひとつのコルクは2年を目処に飲んでしまう比較的早飲みタイプ用のワインに使います。

材質は、100%さとうきびで作っています。ワイン以外にもコルクを始め、ボトルのエチケットも再生紙で作っていて、ワインを取り巻く環境も大切にしています。

Post Comment

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。